カテゴリー

楽天モーションウイジェット

  • モーションウイジェット
無料ブログはココログ

« 年長さん~3年生までのテキスト 2013年6月から | トップページ | 大人のためのやり直し英語<個別レッスン> »

2013年5月 9日 (木)

恩師をしのぶ

私の生涯の憧れであり、恩師の村松増美先生が3月3日に亡くなっていたことが、今日発表された。82歳。

日本で初めて「同時通訳」を行った方。人類初の月面着陸を日本に「同時通訳」した方。

サミットの同時通訳はもちろん、主要な国際会議はほとんど村松先生が手掛けていらしたのでは?スター通訳者だった。あのサイマルインターナショナルを立上げ、同時通訳者の養成に従事された。

何千人何万人もの教え子がいらっしゃるはず。(私は通訳養成のインター出身。)

片田舎で育った私は、先生の著書を買いあさり読んでいた。

まさか将来お会いする機会があるなんて。

まさか一緒にワシントンDCでお仕事をする機会に恵まれることになろうとは、

その頃は夢にも思わず。

本当に優しいお方でした。

仕事の合間に先生と一緒に本屋さんでショッピングした。

沢山のカセットテープや本を勧めてくださり、日本に持ち帰った。

帰国後も、仕事の幅が広がるようにと多種多様な人が集まるパーティーによんでくださり、

私のような名もないペーペーの通訳をいろんな方に紹介してくださった。

国連事務次長明石康氏、広島市長秋葉氏、出版会社関係者からコンピュータ会社社長、

等々ありとあらゆる方に、「私の友達です」と私をご紹介くださった。

「教え子です」とも「関係者です」とも言わず、「友達です」と。。。

決して偉ぶらず、だれとでも公平に接してくださる、

先生はそういう方でした。

主人も交えて食事に誘ってくださったり、娘が生まれてからは、娘を抱き上げて一緒に写真を撮ってくださったり。

本当にかわいがっていただいたのに。。。

2004年ころに脳梗塞になられ、不自由になられたことは風のうわさで聞いていた。

私も所属していた「えむ・えむ国際交流協会」もいつの間にか解散。

本当に最近、

「村松先生はお元気かしら?。。。?」

と、昔の写真を取り出し、和室に飾ったところでした。

ちょうど私の誕生日のころ。

先生が亡くなったのは、私の誕生日の2日前だった。

先生とお会いできて、私の人生は大きく変わりました。

先生、本当にありがとうございました。

村松増美氏死去 日英会議通訳のパイオニア - 速報:@niftyニュース.">

« 年長さん~3年生までのテキスト 2013年6月から | トップページ | 大人のためのやり直し英語<個別レッスン> »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111359/57348242

この記事へのトラックバック一覧です: 恩師をしのぶ:

« 年長さん~3年生までのテキスト 2013年6月から | トップページ | 大人のためのやり直し英語<個別レッスン> »